カキ由来他・亜鉛サプリで体力アップ&疲労回復


慢性的な寝不足、疲労を感じやすいストレス社会では、亜鉛サプリの愛用者が増えているようです。

普段あまり意識して取っていない方も多いと思いますが、カキなど、色んな食べ物に含まれている栄養素で、不足すると疲れやすくなったり、元気が出なかったり、体の活力が低下してしまいます。

また、味覚障害や、抜け毛や薄毛など、髪の毛のトラブルが多くなるケースも。外食やレトルト食品ばかり食べていると不足してしまうのでサプリで効果的に補ってみましょう。

よほど飲み過ぎない限りは副作用はないようですが、続けるなら用量を守って飲みましょう。

「亜鉛」がもつ健康や美容に関する効果って?

私たち人間が生きていく上で必要な成分というのは、本当にたくさんあるものですよね。

ビタミンやミネラル、脂肪、たんぱく質、炭水化物…これらのようによく知られているものはもちろんですが、逆にとてもマイナーなものもあるでしょう。

驚きなのが、ビタミンやたんぱく質などの他にも、一般的に「金属」として知られている成分たちも体の中にたくさん含まれているということ。

たとえば、鉄や銅、亜鉛ですね。

この亜鉛ですが、体重が約70キロの人には2グラムほど含まれていると言われています。

こんなに少なくて本当に必要な成分なの?と疑問に思ってしまうかもしれませんが、亜鉛は非常に重要な役割を持っている成分だということを知っておいてください。

亜鉛が少なければ恐ろしい症状があらわれてしまうこともありますが、逆に多く摂り過ぎていても恐ろしい症状があらわれます。

では、亜鉛がもつ健康や美容に対する効果って、どんなものなんでしょうか?

牡蠣やレバーに含まれる「亜鉛」は体内の酵素の働きをアップ!

そもそも亜鉛というのは、よく電池などに使われている金属で、その他にも私たちの身近な食べ物の中にたくさん含まれている成分。

食べ物で言えば、牡蠣や乳製品、レバー、海藻やアーモンド・松の実のように種類にも多く含まれていると言われています。

亜鉛は細胞分裂に関わる成分なので、傷の治りを早くする働きを持っていると言われています。

つまり、ニキビ跡をはじめとする肌荒れや傷の修復をスムーズに行ってくれるという、嬉しい役割を持っているんです。

また、私たちの体の消化・水分や血液を運搬すること・代謝・排泄など、体の中のありとあらゆることに関わっている「酵素」の働きを高めてくれるとも言われています。

ですから、免疫機能を助けてくれたり体を強くしてくれたり、健康にも美容にも嬉しい効果があるんですね。

足りないと恐ろしいことになってしまう…!?

亜鉛は前述のとおり細胞分裂に大きく関わる成分だということから、足りなければ細胞分裂がよく起こっている場所に影響が現れてしまいます。

たとえば、細胞が多い舌の味蕾(みらい)に影響が現れれば味覚障害に、男性であれば精子が作られにくくなったり、女性であれば無月経になってしまったり。

味覚障害はもちろんですが、精子が作られにくくなったり無月経になってしまう…ということは、非常に恐ろしいものです。

また、皮膚炎や貧血、甲状腺の機能にも影響が現れやすくなってしまいますから、亜鉛はやはり積極的に摂取しておきたいものです。