健康生活に欠かせないミネラル

体にあるほんのちょっとの「亜鉛」…とっても大事だった!

私たちの体には、目には見えませんが金属として知られている「鉄」や「銅」などがほんの少しずつ含まれています。

それと同じように、私たちの体の中には「亜鉛」という物質も含まれています。

この亜鉛、よく聞くものですがいったいどのような成分なのかご存知でしょうか?

亜鉛というのは必須ミネラルのひとつで、身の回りのものでは電池や亜鉛メッキなどの材料として使われています。

いかにも人体には関係なく工場などで使われている物質…というイメージがあるかもしれませんが、私たちの消化や代謝など、体の中のあらゆる行動を助けてくれる「酵素」の働きを活発にしてくれる効果を持っています。

その酵素を活発にしてくれることで、傷の治りを早めてくれたり、味をしっかり感知しやすくなったり、小さな子どもの成長などにも効果を発揮してくれます。

逆に亜鉛が少なくなることで起こるのが味覚障害や貧血、免疫機能や甲状腺機能が弱くなってしまうこと、そのほかにも男性の精子が作られにくくなってしまう…ということが言われています。

体重70キログラムの人に対して、約2グラム程度しか体に含まれていない亜鉛ですが、どんなに少なくても足りなくなるととても危険なものだということがわかります。

つまり、亜鉛は私たちが生きていく上で欠かせない成分だということがわかりますね。